Simply Dead

映画の感想文。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ウエディング・クラッシャーズ』(2005)

『ウエディング・クラッシャーズ』
原題:Wedding Crashers(2005)

weddingcrashers.jpg

 去年の夏に全米でスマッシュヒットを記録したコメディ映画が、日本では敢えなくDVDスルー。まあ気楽に観られるからいいか、と思って早速借りてきて観たら、意外と面白くなかった。

 オーウェン・ウィルソンとヴィンス・ヴォーンという主役2人の持ち味はちゃんと出てるし、脇を固める役者の顔触れも豪華。ヒロインを演じる『パニック・フライト』(2005)のレイチェル・マクアダムスも、とびきり可愛い。しかし、内容的にはどうにも突き抜けない。真面目に作ろうとしているのだろうけど、全体的に凡庸な印象にとどまっている。クリストファー・ウォーケンやヘンリー・ギブソン(まだ元気だったのか!)といった芸達者を揃えていながら、しどころない役で無駄遣いされてるのもマイナス。

 結果として、終盤に登場する「伝説の結婚式荒らし」もとい「フューネラル・クラッシャー」のアノ人がいちばん面白かったというのは、ちょっと情けない。


監督/デヴィッド・ドブキン
脚本/スティーヴ・フェイバー、ボブ・フィッシャー
撮影/ジュリオ・マカット
プロダクションデザイン/バリー・ロビンソン
編集/マーク・リヴォルシー
音楽/ロルフ・ケント
出演/オーウェン・ウィルソン、ヴィンス・ヴォーン、クリストファー・ウォーケン、レイチェル・マクアダムス、アイラ・フィッシャー、ジェーン・シーモア、キーア・オドネル、ブラッドレイ・クーパー、ロン・カナダ、ヘンリー・ギブソン、ドワイト・ヨーカム、レベッカ・デモーネイ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://simplydead.blog66.fc2.com/tb.php/80-ff086779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。