Simply Dead

映画の感想文。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『マイアミ・バイス』(2006)

『マイアミ・バイス』
原題:Miami Vice(2006)

miami_vice.jpg

 いくら莫大な予算をかけようと、デジカム撮りって時点で安っぽさ満点。『マイアミ・バイス』かと思ったら『COPS』だった、みたいな。コン・リーはもう少しキレイに撮ってあげてほしかった。

 こういう話で肝となるはずの「駆け引き」の陳腐さとか、ユーモアもなければ厚みもない人物描写とか、コリン・ファレルの度し難い大根演技とか、無駄の多すぎる編集とか、いろいろ欠点はありますが、やっぱりガンアクションは楽しかったです。対戦車ライフルで人体破壊!って、ちゃんと実写でやったのは初めてでは?

 自分が“マイケル・マン好き”なのか、それとも“みんなが好きな『ヒート』好き”なのか、ゴッチャになってる人は必見。『ザ・キープ』(1983)も観ましょう。


製作・監督・脚本/マイケル・マン
製作総指揮・原作/アンソニー・ヤーコヴィック
撮影/ディオン・ビーブ
プロダクションデザイン/ヴィクター・ケンプスター
衣装デザイン/マイケル・カプラン、ジャンティ・イェーツ
編集/ウィリアム・ゴールデンバーグ、ポール・ルベル
音楽/ジョン・マーフィ
出演/コリン・ファレル、ジェイミー・フォックス、コン・リー、ナオミ・ハリス、エリザベス・ロドリゲス、ジョン・オーティス、ルイス・トサル、ジャスティン・セロー、キアラン・ハインズ、ジョン・ホークス

・Amazon.co.jp
『マイアミ・バイス』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://simplydead.blog66.fc2.com/tb.php/58-dfc9b2ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。