Simply Dead

映画の感想文。

2015年に面白かったもの(作品編)

overheard-3_poster.jpg

 2015年に観た新作(映画祭上映・日本未公開・DVDスルーなどを含む)は大体220本くらい。今年は前半に旧作を見返す仕事がすごく多くて、全体だと400本くらい観てると思います。年明け1/21発売の「映画秘宝3月号」に新作ベストテンが掲載されますが、最後まで候補に残った約50本を挙げておきます。『ボーダーライン』『鬼談百景』『の・ようなもの のようなもの』など、来年公開が決まってたりして、次に回したいものは省きました。

Ugly(13年・インド/輸入DVD)
A Brand New Testamemt(15年・ベルギー/釜山国際映画祭にて)
If Only(15年・インド/東京国際映画祭にて)
イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密
インターセプション 盗聴戦
ヴィジット
ウォーリアー
オデッセイ【4DX版】(韓国・メガボックス西面にて)
お!バカんす家族
オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分
華麗上班族(15年・中国、香港/釜山国際映画祭にて)
完全なるチェックメイト
カンフー・ジャングル
キングスマン
くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ
Green Room(15年・アメリカ/釜山国際映画祭にて)
クリード チャンプを継ぐ男
軍中楽園(15年・台湾/大阪アジアン映画祭にて)
群盗
コインロッカーの女(14年・韓国/プチョン・ファンタ2015にて)
コードネームは孫中山(15年・台湾/大阪アジアン映画祭にて)
極秘捜査(15年・韓国/釜山国際映画祭にて)
孤高の遠吠(15年・日本/カナザワ映画祭にて)
GONIN サーガ
ザ・キング・オブ・ハバナ(15年・スペイン、ドミニカ共和国/ラテンビート映画祭2015にて)
ザ・ギャンブラー/熱い賭け(リメイク版)
サム・ペキンパー 情熱と美学
百日紅
シェフ 三ツ星フードトラック始めました
スーサイド・ララバイ きめてやる今夜 Vol.1【11/30 ロフトプラスワン上映バージョン】
スナッチャーズ・フィーバー/喰われた街(There Are Monsters/13年・カナダ/プチョン・ファンタ2015にて)
ストレイト・アウタ・コンプトン
ターボキッド
チャッピー
提報者 〜ES細胞捏造事件〜
ドラフト・デイ
ナイトクローラー
野火
バクマン。
はじまりのうた
ハッピーボイス・キラー
花とアリス殺人事件
Brother Bajrangi(Bajrangi Bhaijaan/15年・インド/釜山国際映画祭にて)
プリデスティネーション
ベテラン
ベルファスト71
マイ・ファニー・レディ
マッドマックス 怒りのデス・ロード
マドンナ(15年・韓国/釜山国際映画祭にて)
マルガリータで乾杯を!
誘拐の掟
UTOPIA/ユートピア(TVドラマ)
4等(15年・韓国/釜山国際映画祭にて)

the-wolfpack_poster.jpg

 ベストテンに入れるまではいかなくても、すごく楽しませてもらった作品は以下のとおり。

A Copy of My Mind(15年・韓国、インドネシア/釜山国際映画祭にて)
アメリカン・スナイパー
アバディーン(14年・香港/大阪アジアン映画祭にて)
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
アメリカン・ドリーマー 理想の代償
イタリアは呼んでいる
いつか、また
インヒアレント・ヴァイス
エイゼンシュテイン・イン・グアナファト(14年・オランダ、メキシコ、フィンランド、ベルギー/ラテンビート映画祭2015にて)
オフィス(15年・韓国/釜山国際映画祭にて)
おみおくりの作法
駆込み女と駆出し男
カリフォルニア・ダウン
カンフーエリオット
クーキー
恋人たち
ゴーイング・クリア:サイエントロジーと信仰という監禁
コールド・バレット/凍てついた七月
心が叫びたがってるんだ。
最後まで行く
The Wolfpack(15年・アメリカ/ラテンビート映画祭2015にて)
ザ・トライブ
The Drop(14年・アメリカ/輸入Blu-ray)
指名手配 ~ホワイティ 容疑者を捕まえろ~
ジュラシック・ワールド
ジョン・ウィック
進撃の巨人 エンド オブ ザ ワールド
スター・ウォーズ/フォースの覚醒
Spy(15年・アメリカ/輸入Blu-ray)
セーラ(15年・香港/大阪アジアン映画祭にて)
007/スペクター
Tammy/タミー
唐山大地震
トゥモローランド
ハイヒールの男
パレードへようこそ
バングラシア(15年・マレーシア/大阪アジアン映画祭にて)
ピーキー・ブラインダーズ(TVドラマ)
ビースト・オブ・ノー・ネーション
ビッグ・アイズ
フォックスキャッチャー
ブルー・リベンジ
ブレスト要塞大攻防戦
ベター・コール・ソウル(TVドラマ)
ボーン・トゥ・ビー・ブルー(15年/東京国際映画祭にて)
マッドネス・オブ・マックス
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
蟲師 鈴の雫
リザとキツネと恋する死者たち(15年・ハンガリー/大阪アジアン映画祭にて)
リアル鬼ごっこ
Re:LIFE/リライフ
Lost Soul:The doomed journey of island of Dr. Moreau
ロスト・リバー
ロバート・アルトマン ハリウッドで最も嫌われ、そして愛された男

My-man-godfrey_photo.jpg

 今年初めて観た旧作の中にも、新作並みのインパクトを与えてくれる映画がいくつもありました。ほとんどは「映画の必修科目シリーズ」や「別冊映画秘宝」で記事を書くために観たものですが、仕事でなければなかなか観るチャンスもなかったと思うので、ありがたいことです。20本選ぶと、こんな感じ。

アイリーンとゴドフリー(襤褸と宝石)
ウィンター・ウォー 厳寒の攻防戦
ウィンター・ソルジャー ベトナム帰還兵の告白
エディ・コイルの友人たち
Edmond
Eggshells
カーテンコール/ただいま舞台は戦闘状態
神が殺せと云った
頑張れ!スタントマン
サビ男サビ女「ハゲマシガールズ」
The Station Agent
ストレンジ・エクスペリメント
奪舎
Billy Ze Kick
風流家族
水女
メキシカン・スーツケース
モーガンズ・クリークの奇跡
ヨーヨー
ラ・パッショーネ

「映画館編」に続きます!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://simplydead.blog66.fc2.com/tb.php/557-029d4c79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad