Simply Dead

映画の感想文。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせなど(カナザワ映画祭の感想、映画秘宝11月号etc.)

kanazawa-eigasai2010_poster.jpg

 こないだの三連休は「カナザワ映画祭2010 世界怪談大会」に行っておりました。仕事を引きずりながらの参加になってしまい、朝から晩まで映画を3?4本ぐらい観て、トークショーを聞いて、終わったあとにみんなで酒を飲んだりしては、宿に帰って『REDLINE』本のテキストを明け方近くまで書くという感じで、体力的には結構ハードだったんですが、今回もホントに楽しかったです!

 上映プログラムのなかで特に素晴らしかったのは、なんといっても『パラダイム』爆音上映。前から飲み会とかで「爆音でやってほしい映画」という話題になると「そらもう『パラダイム』っしょ!」と熱弁していたのに、そんなもん上映権が切れてんだろーとスルーされ続けていたタイトルだったので(実はジェネオンさんが持っていたという)、夢がかなって幸せでした。当然、爆音効果も最高でした。そして意外なことに『エクソシスト』の差し替え作品として上映された『ポゼッション』が、完全に爆音向きの傑作アクション映画であることも判明! ぜひ東京でも再演してほしいものです。さらに、朝10時から上映された『スクワーム』のイヤガラセ度が相当なものだったり(ゴカイの群れよりオープニングの音量の方が破壊力満点)、『霊幻道士』は日本劇場公開時に配給会社がつけた余計なSEつきバージョンだったり、中国古典ホラー『夜半歌聲』の内容てんこ盛り具合に驚かされたり、韓国UMA映画『チャウ』が思わぬ拾い物だったり、いろんな収穫がありました。横山茂雄×高橋洋トークショーも強烈に面白かったし、平山さん×宇多丸さん×ヨシキさんのバトルトークも心底楽しかったし、最終日の打ち上げも凄かった……とてつもない豪華ゲストが続々登場する夢を見ているかのような、濃密な時間でした。金沢の方々とも久々に会えて、またいろんな映画好きの人たちともお話できて楽しかったです。皆さま、本当にお世話になりました。

 現地・金沢では24日までシネモンドで開催中なので、お近くの方はぜひ!

HIHO_201011_cover.jpg

 というわけで近況報告ですが、またまた先月に続き、雑誌「映画秘宝」2010年11月号に原稿を書かせてもらいました。「映画秘宝が選ぶ異貌の俳優コレクション100!!」という特集で、恐れ多くもドナルド・サザーランド大先生と、アジア系俳優(アンソニー・ウォン、ラム・シュー、ソン・ガンホ、チェ・ミンシク、オ・ダルス)のブロックを担当しました。個人的には、ついに秘宝でオ・ダルスを紹介できた! というのが最大の喜び。『オールド・ボーイ』以降、パク・チャヌクの全作品に出演している名脇役俳優で、もちろん『渇き』にも出ています。原稿には書けませんでしたが、いちばんのオススメは『もし、あなたなら?6つの視線』の1編『N.E.P.A.L./平和と愛は終わらない』。興味がある方は要チェック!

lee-doo-yong_hut.jpg

 そして「TRASH-UP!! vol.7」に掲載されるイ・ドゥヨン監督特集ですが、すでに原稿は全て書き終えてあります。ちょっとだけ中身を紹介すると……「イ・ドゥヨン全作品解説」「対談:韓国アクション映画の開拓者 鬼才イ・ドゥヨンの魅力を語る!」「映画『最後の証人』レビュー」「メイキング・オブ・『最後の証人』」「『デス・プルーフ』と『クレイジー・ボーイ』」「呪いの証明?イ・ドゥヨンの超自然スリラーの世界?」……てな感じです。多分、文字数的には今まででいちばん多いんじゃないでしょうか。発売は10月下旬だそうです。同時期に開催される、boid×TRASH-UP!!×シネマ・ジャック&ベティ合同企画「爆音映画祭@横浜」もよろしく!

REDLINE_chirashi.jpg

 あと、先ほどチラリと触れた『REDLINE』の本も、かなり大詰めに来ています。タイトルは「REDLINE SUPER ANIME ALBUM」。映画が公開される頃には書店や劇場に並んで……る気がしますよ、ええ。強く。

 アニメといえば、これも楽しみ!
 『Panty & Stocking with Garterbelt』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://simplydead.blog66.fc2.com/tb.php/448-4bef8d34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。