Simply Dead

映画の感想文。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『メルビンとハワード』(1980)

『メルビンとハワード』
原題:Melvin and Howard(1980)

melandhow_usdvd.jpg

 ジョナサン・デミ監督が初期に手がけた日本未公開作の1本(WOWOWで放映)。成功や出世とは無縁の平凡な男メルヴィン・デュマーが経験する、数奇な巡り合わせを描いた佳作。実話がもとになっていて、実在するメルヴィン本人も登場する。脚本のボー・ゴールドマンは本作でアカデミー脚本賞を受賞した。

 てっきりハワード・ヒューズと若者の珍道中を描いたロードムービーなのかと思っていたら、全然違った。ハワード・ヒューズは冒頭とラストにしか出てこず、主にはポール・ル・マット演じる主人公とその家族の人生を淡々と追い続けるだけ。だから前半は「このままこいつの冴えない半生を、誠実な演出で見せられるだけで終始してしまうのか……」という不安に陥る。が、終盤でちゃんと事件が起きて、これまで普通の人生を普通に見せていた理由も明らかになり、溜飲が下がる仕掛けになっている。とはいえ、映画としてはやや枯れすぎで、個人的にはイマイチ面白くなかった。秀作ではあるんだろうけど。

 ジョナサン・デミはこなれた語り口でテンポよく映画を走らせながら、突き抜けた映画的ギミックなどは求めず、終盤のドラマチックな展開もことさら盛り上げたりはしない。つとめてオーソドックスな演出を貫く。「どこにでもいる平凡な男が、ハワード・ヒューズの遺産相続者になる」という物語を劇的に描くより、平凡だろうと様々な起伏に富んだ、普遍的だが唯一無二の「個人の人生」をこそ見つめたい、という姿勢を最後まで守りきる。タイトルは単なる引っ掛けに過ぎない。非常に地味な映画と言ってしまえばそれまでだが、一方でコンセプチュアルなレベルでどこか変わったことはやっていて、確かにあまり類を見ない作品ではある。

 本作や『スイング・シフト』(1984)など、ジョナサン・デミの初期作品には何とも評価しづらい、微妙な佳作が多い(そしてほとんどが日本未公開)。どちらかというと『サムシング・ワイルド』(1986)とか『愛されちゃってマフィア』(1988)の分かりやすいエキセントリックさの方が好きなので、『羊たちの沈黙』(1991)以降、劇映画の分野では再び手堅いドラマ作家に回帰してしまったのは残念。かといって今また変わった事をやろうとすると、リメイク版『シャレード』(2002)みたいな大失敗作になってしまうんだろうけど。

melandhow02.jpg

 でも、役者はいい。ジョナサン・デミの映画でいつも感心するのがキャスティングの的確さだ。『メルビンとハワード』でも主演のポール・ル・マットから冴えない感じを巧く引き出しているし、妻役のメアリー・スティーンバージェンもアッパーなキャラクターを熱演。地味な主人公に代わって映画を牽引する役割を見事に果たしている(本作でアカデミー助演女優賞を獲得)。娘役を活き活きと演じるエリザベス・チェシャイアもいい。パメラ・リード、ジャック・キーホー、マイケル・J・ポラード、チャールズ・ネイピアといった脇役陣も印象的。ハワード・ヒューズ役のジェイソン・ロバーズは、ほんの少ししか登場しないのが本当に残念なくらい、強烈なインパクトで“偉大な変人”を演じている。

 ポール・トーマス・アンダーソン監督は、本作に多大な影響を受けたと語っているとか。偶然の出会いが紡ぐ人々の数奇なドラマをフラットな演出ですくいとろうとするスタイルはもちろん、冒頭の主人公たちがラスベガスへ向かう導入部は『ハードエイト』(1996)を連想させるし、タク・フジモト撮影によるエネルギッシュなカメラワークも後のPTA作品に酷似している。

・DVD Fantasium
DVD『メルビンとハワード』(米国盤・Universal)
DVD『メルビンとハワード』(米国盤・Anchor bay)※監督コメンタリーつき



製作/アート・リンソン、ドン・フィリップス
監督/ジョナサン・デミ
脚本/ボー・ゴールドマン
撮影/タク・フジモト
音楽/ブルース・ラングホーン
出演/ポール・ル・マット、メアリー・スティーンバージェン、エリザベス・チェシャイア、パメラ・リード、ジャック・キーホー、マイケル・J・ポラード、ジョー・スピネル、チャールズ・ネイピア、ダブニー・コールマン、ジョン・グローヴァー、グロリア・グレアム、ジェイソン・ロバーズ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://simplydead.blog66.fc2.com/tb.php/239-246b9ab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。