Simply Dead

映画の感想文。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年に面白かったもの

exiled_eng_poster.jpg

 今年も思ったより観すぎた……と途方に暮れながら2007年も暮れつつありますが、その中で特に面白かった映画10本を選ぶとなると、こんな感じです。

『放・逐』
『グラインドハウス』USAバージョン
『星なき夜に』
『Hot Fuzz』
『おおきく振りかぶって』第24話「決着」
『ゾディアック』
『河童のクゥと夏休み』
『ドリームガールズ』
『エレクション2』
『門徒』

grindhouse_dont.jpg

 正直言って『グラインドハウス(の米国公開版のデス・プルーフ)』に迫る傑作はないと思ってましたが、『放・逐』にはぶっ飛ばされました。この2本は同率2位。他のタイトルも負けず劣らず素晴らしく、『星なき夜に』も『Hot Fuzz』も『エレクション2』も、なんでいまだに公開されてないんだか分かりません。テレビアニメ『おおきく振りかぶって』はシリーズ通じての出来も素晴らしかったですが、水島努監督が絵コンテ・演出も手がけた第24話「決着」の完成度には圧倒されました。原恵一監督の入魂作『河童のクゥと夏休み』は、全長版での再公開を願って。大晦日にDVDで観た香港映画『門徒』は、ドラッグ問題を扱った重厚なドラマ。ジョニー・トーと並んで香港映画界のツートップとして躍進を続けるイー・トンシン監督の力作です。

protege_poster.jpg

 その他に面白かったものは、以下のとおり。

『檸檬のころ』
『転校生 さよなら あなた』
『マッド探偵』
『新世界』
『ブラック・スネーク・モーン』
『今宵、フィッツジェラルド劇場で』
『主人公は僕だった』
『クワイエットルームにようこそ』
『Idiocracy』
『人が人を愛することのどうしようもなさ』
『ザ・シンプソンズ MOVIE』
『カイマーノ』
『レミーのおいしいレストラン』
『プレステージ』
『サイボーグでも大丈夫』
『ルネッサンス』
『ルワンダ 流血の4月』
『ルワンダの涙』
『アポカリプト』
『プラダを着た悪魔』
『Genius Party ジーニアス・パーティー』「夢みるキカイ」

 ちなみにワーストは『どろろ』『街のあかり』『秒速5センチメートル』。ボンズ製作のアニメ映画『ストレンヂア 無皇刃譚』も、中国武侠片に興味なんかないくせに中途半端なことしてるんじゃねえよ、という怒りを覚えました。『千年女優』にかつての日本映画への理解もリスペクトもまるでなかったのと同じくらいの大失敗。『大日本人』も怒りこそ湧きませんけど、結局いつもと同じ「自分の話」でがっかり。

 旧作(一昨年より前の映画)でガツンときたのは、パッと思いつくところでは以下の10本。『Night at The Golden Eagle』は心の映画です。

『A Dirty Shame』
『Night at The Golden Eagle』
『わが心のジミー・ディーン』
『御巣鷹山』
『高麗葬』
『カインド・ハート』
『ブレードランナー ファイナル・カット』
『丼池』
『ある戦慄』
『石の微笑』

 映画関連のイベントで楽しかったのは、金沢21世紀美術館で開催された「カナザワ映画祭2007・青いオトコ祭り」。『大阪ど根性物語・どえらい奴』、『堕靡泥の星 美少女狩り』、『エロチックな関係』、『実録不良少女・姦』、『コミック雑誌なんかいらない』、そして『シエラデコブレの幽霊』と、観た映画のラインナップも凄かったですが、ゲストの方と接近遭遇する機会にも恵まれ、無茶苦茶ドキドキしました。内田裕也トークショーの凄まじい盛り上がりは忘れられません。知り合いもたくさんいたので、居心地よく楽しく過ごせました。そういえば同じ会場の大画面で観た『悪魔の沼』もよかったです。

 携帯メールとかでチマチマ書いてるこんなブログですが、何人か読んでくれる方がいてくださるようで、嬉しいです。来年は少しペースダウンするかもしれませんけど、今後ともよろしくお願いします。あと、1月発売予定の「TRASH-UP」という雑誌に、マシュー・ブライト監督について書きますので、そちらもよければぜひ。

 では、よいお年を!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://simplydead.blog66.fc2.com/tb.php/236-5ae36c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。