Simply Dead

映画の感想文。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しいDVDリスト・海外編[07年10?12月]

fearkey_ukdvd.jpg

全部買う金なんてないけど、とりあえず「欲っしい!」と海の向こうにおらんでみるDVDリストのコーナーです(もう買っちゃってるのもあるけど)。前回の国内盤に続き、今回は海外盤を紹介。向こうは発売告知がリリース直前なんてこともザラなので、変則的に10?12月リリースのDVDをピックアップ。

各商品タイトルのリンク先は各国のショップです(DVD Fantasium、Amazon.co.ukなど)。物によってはリンクしていない商品もあるのであしからず。もちろん地域コードや再生規格などが日本とは違う場合があるのでご注意を。

●発売中
luckyman_usdvd.jpg

『オー!ラッキーマン』O Lucky Man!: Special Edition (1973)
米国盤。リンゼイ・アンダーソン監督、マルコム・マクダウェル主演の珠玉の名作がようやくDVD化。キャスト・スタッフによる音声解説や、ドキュメンタリー「O Lucky Malcom!」などを収録した2枚組。(Warner)

『下り階段をのぼれ』Up The Down Staircase(1967)
米国盤。ロバート・アルトマン監督の『雨に濡れた舗道』『わが心のジミー・ディーン』で強烈な印象を残した演技派女優、サンディ・デニスが女性教師に扮した学園ドラマ。監督は『悪を呼ぶ少年』のロバート・マリガン。(Warner)

『ザ・サイキック』The Psychic a.k.a. Seven Notes in Black (1977)
米国盤。ルチオ・フルチ監督が『サンゲリア』で芸風確定する前に手がけたジャーロ。主演は『スキャナーズ』のジェニファー・オニール。女優をちゃんと綺麗に撮るフルチの職人技が堪能できる秀作。(Rykodisc)

『The Eroticist』(1972)
米国盤。ルチオ・フルチ監督が手がけた艶笑喜劇の1本。主演はラウラ・アントネッリと、『Pulp』のライオネル・スタンダー。(Rykodisc)

『妖艶毒婦伝 般若のお百』(1968)
米国盤。東映製作の「妖艶毒婦伝」シリーズ第1作。宮園純子演じるピカレスクヒロイン、お百の波乱に富んだ変転を描く。監督は石川義寛。世界初ソフト化。(Synapse)

dokufuden_usdvd.jpg

『妖艶毒婦伝 人斬りお勝』(1969)
米国盤。中川信夫監督が撮った「妖艶毒婦伝」シリーズの1本。極悪非道な代官に復讐を挑むヒロインの活躍を描く。二階建ての屋内セット撮影がすごいらしい(そういえば『右門捕物帖・片眼狼』でもやっていた)。(Synapse)

『妖艶毒婦伝 お勝兇状旅』(1969)
米国盤。中川信夫×宮園純子による「妖艶毒婦伝」シリーズの続編。今回ヒロインは父母の仇を討つため、沼田藩家老を追う。(Synapse)

『John Waters: This Filthy World』(2006)
米国盤。ジョン・ウォーターズ監督のトークライブ・ショー。(MPI)

『天国の日々』Days Of Heaven: Criterion Collection(1978)
米国盤。テレンス・マリック監督の傑作がクライテリオン・コレクションで登場。画なんかメチャクチャ綺麗になってるんだろうなあ。美術のジャック・フィスクらによるコメンタリー、新撮インタビューなどを収録。ブックレット付き。(Criterion)

『ベルリン・アレクサンダー広場』Berlin Alexanderplatz: Criterion Collection(1980)
米国盤。全14話構成・全14時間56分にも及ぶライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督の入魂作が、ついにクライテリオン・コレクションで登場。デジタル修復版、7枚組。特典はドキュメンタリー、インタビューなど。(Criterion)

『ヘル・レイザー』Hellraiser: 20th Anniversary Edition(1987)
米国盤。クライヴ・バーカーの代表作『ヘルレイザー』20周年記念盤。本編には、バーカーと主演女優アシュリー・ローレンスのコメンタリー付き。映像特典としてインタビュー(アシュリー・ローレンス、アンドリュー・ロビンソン、音楽のクリストファー・ヤング)、ドキュメンタリー、各種予告編、静止画ギャラリーなどを収録。(Anchor Bay)

「Bava: The Mario Bava Collection: Volume 2」
米国盤。イタリアンホラーの名匠、マリオ・バーヴァ監督の『リサと悪魔』『新エクソシスト/死肉のダンス』『血みどろの入江』『処刑男爵』『Kidnapped(Rabid Dogs)』『ロイ・コルト&ウィンチェスター・ジャック』『ファイブ・バンボーレ』『Four Times That Night』を収録したボックス。(Anchor Bay/Starz)

『ローレライ伝説の謎』The Loreley's Grasp: Special Edition(1974)
米国盤。スパニッシュ・ホラーの雄、アマンド・デ・オッソリオ監督の伝奇ホラー。水辺に棲む伝説の魔女ローレライが女子寮を襲う。諸星大二郎の漫画みたいな設定と、ムーディな映像がたまらない。(BCI)

goldendoor_ukdvd.jpg

『Golden Door』(2006)
英国盤(PAL)。シチリアからアメリカへ渡る移民たちの過酷な旅を描いた、エマヌエーレ・クリアレーゼ監督の映像叙事詩。今年のイタリア映画祭では『新世界』のタイトルで上映された。移民船に乗り合わせた謎の淑女を、シャルロット・ゲンズブールが演じる。(Optimum Entertainment)

『爆走!』Fear is the Key (1972)
英国盤(PAL)。アリステア・マクリーン原作のアクション・スリラー。主演は『バニシング・ポイント』のバリー・ニューマンと、『影なき淫獣』のスージー・ケンドール。音楽は『狙撃者』のロイ・バッド。(Optimum Entertainment)

『生きていた男』Chase a Crooked Shadow (1958)
英国盤(PAL)。マイケル・アンダーソン監督の傑作スリラー。主演はアン・バクスターと、リチャード・トッド。ラストのどんでん返しが有名。(Optimum Entertainment)

『A Day at The Beach』(1970)
英国盤(PAL)。デンマークの小説をロマン・ポランスキーが脚色したドラマ。海辺を訪れたアル中の父親と幼い娘の物語。ピーター・セラーズ、フィオナ・ルイス、『ポランスキーの吸血鬼』のジャック・マッゴーランも出演。ちょうどシャロン・テート殺害事件の時期にひっそりと公開され、幻となっていたらしい。(Odeon Entertainment)

IFF06_dvd.jpg

「Italian Film Festival 2006」
オーストラリア盤(PAL)。現地のイタリア映画祭で上映された全11作品を6枚組・1パッケージにまとめた恐ろしい商品。しかも日本円で1万円足らず。収録作品は『わが最高の敵』『気ままに生きて』『クオ・ヴァディス、ベイビー?』『Mario's War』『哀しみの日々』『心の中の獣』『Viva Zapatero』『カイマーノ』『The Land』『マルチェロ・マストロヤンニ 甘い追憶』『犯罪小説』。全て本編のみ。英語字幕つき。(Palace Films)

『Wicked Women』(1977)
スイス盤(PAL)。ジェス・フランコ監督&リナ・ロメイ主演のエロティック犯罪スリラー。ニューテレシネ、ノーカット完全版。ドイツ語音声、英語字幕付き。(VIP)

●2007.11.20発売
『変質犯テリー/殺人コレクターの甘いうずき』Killing Kind(1973)
米国盤。『Ruby』のカーティス・ハリントン監督が手がけたサイコスリラー。主演は『ディア・ハンター』のジョン・サヴェージ。(Dark Sky Films)

●2007.11.26発売
torso_shamelessdvd.jpg

『影なき淫獣』Torso(1974)
英国盤(PAL)。セルジオ・マルティーノ監督によるジャーロ映画の代表的傑作。びっくりするほどスリージーなジャケット! 日本盤も持ってるけど、これも惹かれる……。アンカット版、予告編つきとのこと。(Shameless)

●2007.11.27発売
『Hot Fuzz』3 Disc Collector's Edition(2007)
米国盤。サイモン・ペグ&ニック・フロスト主演、エドガー・ライト監督の『ショーン・オブ・ザ・デッド』トリオによるポリス・アクション・パロディの大傑作。3枚組の豪華版で再登場。で、日本公開はいつ?(Universal)

●2007.12.3発売
『Marketa Lazarova』(1967)
英国盤(PAL)。20世紀チェコ映画の最高傑作と謳われる173分の大作。二つの騎士一門が繰り広げる非情な戦いと、死よりも強い愛を描く壮大な叙事詩的ロマン。監督はフランチシェク・ヴラーチル。(Secondrun)

「The Terry Jones Collection」(1998)
英国盤(PAL)。『空飛ぶモンティ・パイソン』でおなじみ、テリー・ジョーンズによるギャグ満載の歴史レッスン。「The Surprising History of Sex & Love」「The Hidden History of Egypt」「The Hidden History of Rome」の3本シリーズ。2枚組。(Seventh Art Productions)

●2007.12.4発売
girnextdoor_usdvd.jpg

『The Girl Next Door』(2007)
米国盤。エリシャ・カスバート主演のラブコメではなく、ジャック・ケッチャム原作の例のアレ。あんなものを完全映像化できようはずもないんだけど、奇跡的に傑作になっていたとしてもベコベコに凹みそうで怖い。でも観たい。ケッチャム本人も参加したオーディオコメンタリーなどを収録。(Anchor Bay/Starz)

●2007.12.18発売
『ブレードランナー』Blade Runner: Five-Disc Ultimate Collector's Edition(1982)
米国盤。2007年製作の「ファイナル・カット」、劇場公開前にリサーチ試写で使われた「ブレードランナー ワークプリント」、1982年に公開された「劇場公開版」、後にビデオやLDでリリースされた「完全版」、1992年に製作された「ディレクターズカット最終版」を収録した5枚組エディション。特典多数、アタッシュケース入り。(Warner)

『断絶』Two-Lane Blacktop: Criterion Collection (1971)
米国盤。先日、日本でもめでたくリリースされたモンテ・ヘルマン監督の名作が、2枚組のクライテリオン・コレクションとして登場。高画質リマスター本編に加え、2本の新録オーディオコメンタリー、幻のスクリーンテスト映像、ドキュメンタリー、オリジナル脚本などをパッケージしたコレクターズ・アイテム。(Criterion)

『Rob Zombie's Halloween: Unrated』(2007)
米国盤。ロブ・ゾンビ監督による『ハロウィン』リメイク。公開が待ちきれない!(Weinstein Company)

●2007.12.26発売
eastern_usdvd_large.jpg

『Eastern Promises』(2007)
米国盤。デイヴィッド・クローネンバーグ監督の新作。主演はナオミ・ワッツとヴィゴ・モーテンセン。すげー観てー。(Universal)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://simplydead.blog66.fc2.com/tb.php/214-09e5a94e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。