Simply Dead

映画の感想文。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『レプティリア』(2000)

『レプティリア』
原題:Crocodile(2000)

hooper_croco_dvd.jpg

 『悪魔の沼』(1976)から24年ぶりに、トビー・フーパー監督が人食いワニの襲撃を描いたパニックスリラー。いや、つくづく快作だと思う。行動に迷いや躊躇が全くないワニの唐突さがいちいち素晴らしい。変にワニ離れした知性を発揮したりもせず、ひたすら力でガンガン押してくる姿勢が頼もしく、やっぱりフーパー作品のモンスターはコレだなぁと思う。ちょっと可愛くもあるし。

 クリーチャーの見せ方も上等だ。デザイン的に不評なのはともかく、襲撃シーンやCGとハリボテを使い分けた見せ方には芸がある。日中では貧相に映らざるを得ないCGワニを、まず闇夜の中に登場させたり、一瞬だけ物凄く俊敏な姿を映したり。構図にも飾り気のない工夫があって面白い。特に凄いのは、やっぱり「ついに出てきたと思ったら、すでに人を食って消えている」という、何もかもすっ飛ばしたワンカット。その衝撃性は、事後に残されたシュールな虚無感とおかしさを含め、出世作『悪魔のいけにえ』(1974)から変わらないフーパーならではの挑発的悪意の産物だ。そんなもん最初に見せられたら、どんなサスペンスも予測しようがない。

 でも観ていて楽しいのは、やっぱりハリボテ。実物大のでっかいワニがバクバク人を喰っている愉快なシーンを見るにつけ、「やっぱりハリボテはいいなぁ」としみじみ感じてしまう。

hooper_crocodile01.jpg

 本国ではビデオ公開された『レプティリア』は、映画としては別に最先端でもないけど、決して時代遅れの作品にもなっていない。イマドキのノー天気な青春映画+怪物ホラーというラインはちゃんとクリアしている。

 個人的に、トビー・フーパーは日常的な会話をすごくしっかり描く監督という印象がある。何てことない言葉のやりとりもおざなりにせず、役者の自然な表情や個性を引き出し、活きた台詞を言わせる。軽妙洒脱な会話ではないにしろ、そのやりとりはユーモラスで真実味があり、魅力的だ。絶対につまらないシーンにはしない。

 『ポルターガイスト』(1982)や『スペースインベーダー』(1986)では、ごく普通の中流家庭の団欒を(必要以上に)活写していた。また『悪魔のいけにえ』や『悪魔の沼』、『ダンス・オブ・ザ・デッド』(2005)では、家族が抱える倦怠と確執をやたらリアルな煮詰まった会話で浮彫りにする。中には『スペースバンパイア』(1985)のように全く日常性を欠いた人物しか出てこない作品もあるが、何の変哲もない日常描写にも“生気”を持たせるというスタイルは、常に守り通している。その辺が職人監督としての矜持というか、ホラー以外でも人間描けるよというアピールなのだと思う(いろんなところで無視されまくっているが)。もちろん同時に、そうした丹念な描写は、その後のホラーな展開で日常が破壊され尽すためのお膳立てでもある。

 本作『レプティリア』では、ボンクラどものはしゃぎっぷりを意外なほどきっちり押さえている。役者への演出力という面で、フーパーはもっと評価されて然るべきだと思う。現場でどんなディレクションをしているのか、俳優からはどう思われているのか気になるところだ。

 最近のフーパーは『ツールボックス・マーダー』(2004)もそうだけど、若いホラー映画ファンが大はしゃぎで書いたようなシナリオを、ベテラン監督としてきっちり映画のていに仕上げるという仕事が多い。それはそれで、理想的な行く末という気がする。『レプティリア』後半の展開は、ほとんど『悪魔のいけにえ』で染み付いた自らのパブリックイメージをなぞるかのようで、そんな余裕ぶりにはちょっと驚かされる。レッドネックのカリカチュア描写も手慣れたものだ。

 ちなみにメチャクチャな地元のワニハンターを演じたテレンス・エヴァンスは、『悪魔のいけにえ』のリメイク『テキサス・チェーンソー』(2003)で両足を失ったモンティ叔父さんに扮している。

製作/ボアズデイヴィッドソン、フランク・デ・マルティーニ、ダニー・ラーナー
監督/トビー・フーパー
原案/ボアズ・デイヴィッドソン
脚本/アダム・ギーラッシュ、ジェイス・アンダーソン、マイケル・D・ウェイス
撮影/エリオット・ロケット
VFX・特殊メイク/ロバート・カーツマン、グレゴリー・ニコテロ、ハワード・バーガー
音楽/サージ・コルバート
出演/マーク・マクロークリン、ケイトリン・マーティン、クリス・ソラリ、ソマーナイト、ハリソン・ヤング、テレンス・エヴァンス

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://simplydead.blog66.fc2.com/tb.php/142-6ef97769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。