Simply Dead

映画の感想文。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ジョジョの奇妙な冒険 ファントム ブラッド』試写版(2007)

『ジョジョの奇妙な冒険 ファントム ブラッド』試写版(2007)

 OVA版『ジョジョの奇妙な冒険』のキャラクターデザイン・作画監督を手がけた羽山淳一が、今度はついに監督として第1部を映画化するということで楽しみにしていた初の劇場版。封切5日前の一般試写で観たのだけど、まだ未完成状態だそうで、公開版はさらに手が加わるという。この期に及んで直せるのは撮影ミスとか音周りくらいしかないだろうから、劇場でこれより作画がよくなったりはしないだろうとは思うけど、それでも一見の価値はある力作に仕上がっていた(試写用プリントで特に目立ったのはSEの歯抜け)。

 かなり厳しい状況で制作していると聞いていたが、各シーンに注ぎ込まれた羽山総作監の気合いは凄まじく、目を見張る場面が幾つもある。特にディオのアクションがいちいち素晴らしい。何箇所か「あらら」と思ったところもあるが、他の部分のインパクトがそれを補ってくれた。緑川光が怪演するディオも予想以上にいい。頭部粉砕、胴体寸断などの美しいゴア描写も逃げずにしっかり描いているところも好感が持てた。

 とはいえ全体的には、残念ながらファンには不満の残る映画化ではある。まずシナリオのバランスが悪い。90分という尺の中で、前半のジョジョとディオの確執を描くのにしつこく時間を割いていながら、後半のバトルをものすごく割愛してしまっている。そこまで描いていると制作が終わらないから、スピードワゴンら仲間たちの登場もカットして、敢えて2人のドラマに焦点を絞ったのだろう。それにしても、そこからの展開があまりに性急すぎやしないか(まるで打ち切りマンガだ)。やっぱりファンが観たいのはジョジョ一行と異形の吸血鬼たちが繰り広げる熾烈な戦いなのだから、後半もねちっこく描いてほしかった。前半をしつこく描いた分、肩透かし感は否めない。監督が『ジョジョ』のアニメ化ならこの人しかいない! という羽山氏だけに勿体なかった。

 それから個人的に残念だったのは、ツェペリさんが飄々とした年齢不詳の紳士ではなく、ナマズの親分みたいな筋肉質で屈強なキャラに変えられていたこと。あと、『ヘルレイザー』みたいなゾンビ四人衆が名乗りを上げるところも削られて悲しかった。あのカット大好きなのに……。

 『ジョジョ』は小学生の頃に第2部から読み始めて、遡って読んだ第1部に夢中になり、第3部からついていけなくて挫折した。というわけであまりいい読者ではない。とにかく第1部だけがものすごく好き(きっと少数派なんだろうなあ……)なので、やっぱりこれを映画化するなら、120分を超える大作として作ってほしかった。まあ無理なんだろうけど。しかしそんな無理を承知で、プロデューサーからの束縛もありつつ果敢に映像化に挑んだという点では、『どろろ』なんかに比べて百倍よく戦った方だと思う。ちなみに試写の時、ラストの船のシーンに入るところで、フィルムが突然止まって焼け焦げた……スタッフか観客の怨念か。

 ファンは各自「ウリィィィィ」とか「ズキュゥゥゥゥン」とか「ヌメタァ」とか叫びながら観ると楽しい気がする。週末のレイトショーだけ《奇声OKの回》とかにしたら、『ロッキー・ホラー・ショー』みたいなパーティムービーになるかも。


製作/JOJOファントム ブラッド製作委員会
原作/荒木飛呂彦
監督・キャラクターデザイン・総作画監督/羽山淳一
脚本/山田光洋
撮影監督/岡崎英夫
音楽/マルコ・ダンブロシオ
アニメーション制作/A.P.P.P.
声の出演/小西克幸、緑川光、水樹奈々、スピードワゴン(井戸田潤、小沢一敬)
スポンサーサイト

コメント

>とにかく第1部だけがものすごく好き(きっと少数派なんだろうなあ……)なので
同士現る!

映画、登場キャラを絞ったのにキャラが立ってないとか…本末転倒だろ…

  • 2007/02/26(月) 22:50:46 |
  • URL |
  • 名無しさん #wVSd/how
  • [ 編集]

>名無しさん
はじめまして。
いやあシナリオが酷すぎますよね。あの構成でうまくいくと思っていた現場スタッフは誰もいないと思いますけどね。誰の注文だか知りませんけど。

  • 2007/02/27(火) 23:58:59 |
  • URL |
  • グランバダ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://simplydead.blog66.fc2.com/tb.php/126-0a59b030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。